FC2ブログ

オバメタル・ライジング

 31, 2008 09:21

オバさんへヴィメタル・バンドが中年の日常を歌い、叫ぶ!
今、ヘヴィメタル・シーンで旋風を巻き起こしているバンドがある。その名も、「オバメタル・ライジング」。バンド名から想像できる通り、3人のオバさんによる本格メタルバンドだ。ドラム&ヴォーカルの“雷神”は44歳、ギター“風神”は40歳、ベース“水神”が45歳と、おしゃれに言えばアラフォー世代の中年女性が、髪を振り乱してオバさんの日常を歌い上げている。
(中略)
もろにオバさんを表現した歌詞と、激しいヘヴィメタルの豪快なまでの併せ技。これが笑わずにいられるだろうか。ライブ会場では、オリジナルの「オバメタル・エコバッグ」を販売しているというからさらに面白い。

このバンドの誕生は、雷神が「ゴッド・オブ・サンダー」の歌詞を思いついたことがきっかけになっているという。♪I am the god of the thunder~ゴッド・オブ・サンダー~オブサンダー~オバさんだ!

「雷鳴が轟く中で思いついた歌。口ずさんでいるうちに、これって『アイ・アム・オバさんだぁ~』って聞こえるなと気づいて。実際、オバさんなワケだし、オバメタルでいいかって(笑)」(雷神)

こう聞くと、フザけているだけのイロモノ・バンドかと思ってしまうが、実は3人ともバンド歴25年以上(4半世紀!)のベテランで、かなりの実力者。インディーズながらアルバム『ゴッド・オブ・サンダー』はディスクユニオンで販売されており、「いかすバンド天国 ON WEB 2008」のベスト30にも選出された。さらに、ユーザー投票による上位8位に選ばれれば、8月26日にSHIBUYA-AXで開催されるグランドチャンピオンシップにも登場するという。

「ファンの反応が大きくて驚いている」というのは、ヘヴィメタル一筋の水神だ。今までずっとメタルバンドをやってきて、こんなに注目されたのは初めてのことだと話してくれた。「オリジナルグッズがほしい」とのファンの声を受けて作ったエコバッグは、「お買い物に使う自転車の前カゴにぴったり」(水神)だそう。近いうちに、鍋つかみを作る構想も温めているとのことだ。

「白クマが好きです」とつぶやく風神は、バンドへの想いをこう語る。

「本来、ヘヴィメタルは反抗の象徴。若者がエネルギーを爆発させるための音楽だと思うんです。でも、最近のメタルはテクニックはすごいんだけど、“なんじゃこりゃ?”っていうエネルギーに欠ける気がする。『ヘヴィメタルはこうやってやるんだぜ!』っていうところを見せたい気持ちもありました」(風神)

さすが、オバ……いや、大人の女性ならではのしっかりした意見である。テクニックも思想も、笑いのセンスも持ち合わせた「オバメタル・ライジング」は、まさにヘヴィメタル・シーンの“夜明け”を象徴しているのかもしれない。

最後に、雷神がこんなコメントをくれた。
「ヘヴィメタルを聴かず嫌いの人もたくさんいると思うけど、あなたが壁にぶつかった時、自分の殻を破る勇気がほしい時、ヘヴィメタルは必ずあなたの最高の友達になってくれるはず。もちろん、オバメタル・ライジングもね!」(雷神)
(後略)
引用:http://www.excite.co.jp/News/bit/E1216976170373.html


聴いてみた
YouTube
すごいの一言。
もう、この記事に書かれてる通りです。(笑)

演奏のかっこよさと、歌詞のおもしろさ。嫌いじゃないです
メタルに性別も年齢も関係ないってことだよね。

で、ブログがあるんだけど、これがまたおもしろいんですよ。
チラシを見ながら「物価が高くて困るわぁ~」って言ってるのとか笑っちゃいました(笑)
ブログにてCDの通販もしているそうなので、欲しい方はぜひ。
http://ameblo.jp/obametal/
関連記事

WHAT'S NEW?