FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜂について 五(簡潔に完結)

 17, 2008 01:15
前回からのつづきです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

KONTAさん。
ソロになって、5枚のアルバムを出されています。
わたしはどの作品も好きだけど、特に"F ACT"が好きです。
なんせ、ソロではじめてのアルバムだったので、聴きまくった。思い出の一枚。
当時は、とにかく、追っかけ状態でコンタさんの活動を追っていて、コンサートとイベントはほぼ全部行っていました。

KONTAさんが全作詞作曲を手がけています。
11曲中5曲、イマサがギターを弾いています。めちゃくちゃかっこいい

"これでおしまい"の中で、「時よ 止まれ おまえは 美しい」という台詞を言っているのですが、この台詞を収録するとき、スタジオを暗くして、カーテンを閉めたブースの中に一人で入って録ったらしい。すごく照れてたみたいです。

そのころのインタビューでも、実に興味深い、深い話をされています。
当時は若すぎてKONTAさんが仰っている意味がよくわからなかったのですが(難しくて)、今読むと本当に面白いです。
『R&R News Maker 1993年8月号』のインタビュー。一部引用してみます。(なんか問題があったらコメントください。早急に対処します。)

「本音って何?本音なんてないよね。あるのは本当と嘘だけでさ。それがFILM ACTとFACT、演じるということは正直であることの距離だと思う。同じような二重螺旋だと思うしね。だから、タイトル『F ACT』は、一文字分空けてあるんです。演じている嘘と正直である真実。でも、演じてない人なんて誰もいないよ。自分の前でも自分を演じるよ。何処に境界があるんじゃい?っていうね。(中略)
だから、どこからどこまでが本当で、どこからどこまでが嘘なの?という質問自体ナンセンスだと思う。無意味じゃない?
愛してる時に、どこかに憎しみがなかったら愛してるってことは支えられないよね。俺は大人だと思ってる時に、子供の部分という支えがなかったら大人でいられないよね。それは六才の子供が"僕、もう大人だもん"っていうのと同じことだから。
でも、六才の子供が"もう大人だ"と思ってる大人さ加減は、三才児の時の記憶に裏打ちされてる"もう大人だ"なんですよ。大人だと思った時、いつでも人間は大人だろうしね。
じゃあ、絶対的なものって何なの? 本質? 正義? それは分からない、ドーナツの穴だもの。
だから、生きてる時の愛しさと憎しみ、大人と子供、本当と嘘、身勝手さと思いやりというものを周りに全部埋めないと本質らしきものは見えて来ない。で、見えたと思ってもそれはドーナツの穴だもの。それがポップ・ミュージックの界隈だと思うし、それ以上行こうと思ったら、あとはもう哲学だもの。(後略)」


深い。で、実に彼らしいインタビューでした。

2枚目のevenは、騙し絵風(?)のジャケットが印象的なアルバム。
こちらも、全作詞作曲は彼によるものです。
そして、サックスやフルートなど、あらゆる楽器を演奏されています。
KONTAさんって、マルチプレーヤーらしいです。どんな楽器でも演奏できるらしい。かっこいい…

過密なスケジュールの中、わずか数日で全曲書き下ろしたと仰っていた記憶があります。
"even"でイマサがギターを弾いてます。やっぱりめちゃくちゃかっこいい

現在はトリヴァンドラムでの活動と、弾き語りでのライブ活動をされていますね。
(東京でのライブがメインみたいなので、地方在住者としてはなかなか行けなくて残念です。)
それにしても、KONTAさんの公式サイトはいつ復旧するんでしょうか…?

先月、ある雑誌にインタビューが載っていたそうですが、エッチなコーナーにある雑誌だったので恥ずかしくて買えませんでした
(んで、ネットでこっそり買おう、と思って 密林で検索したら、おすすめ商品がエロ雑誌ばっかりになってしまった

コンタさん、今幸せかな? 幸せだといいなぁ。
お体を大切にしていただきたいです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

イマサに関しては、wikiを見ても詳しいディスコグラフィが書いてないですね。

ラヴ・ダイナマイツとしては、ファンの間で"赤盤"と"青盤"と呼ばれている2枚のアルバムと、
"愛は極嬢"(Kei-Tee + Love Dynamights名義)、
"Pink & Blue"(Kei-Teeといまみちともたかとlove LOVE DYNAMIGHTS名義) の計4枚を出されていると思います。
あ、それから、"CHORD STROKE"というサンプリングCDも出されていますね。
"Pink & Blue"以外は全部持っています。

そして!忘れちゃいけないのが"SLOW RIDE"。

SLOW RIDESLOW RIDE
(2004/04/07)
いまみちともたか

商品詳細を見る

泣きました。沁みます。グッときました。
もうね、あーだこーだ書くよりもとにかく聴いてもらったほうが早いよ!……って、それ言い出したらこのブログやってる意味がなくなるけど。(笑)

ご本人のHPと、MySpaceで、音源を公開されています。
日記がおもしろいです。まめにチェックしてみましょう

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

蜂について。4日に渡って書いてきました。好き勝手なことばかり書き連ねてしまって ごめんなさい。
でも、懲りずに 気が向いたらまた書いてみたいです。
昔のライブレポなど、読みたいという方がいらっしゃるでしょうか?昔話には興味ないかな?

それではまた
関連記事

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。