FC2ブログ

音楽に強いSNS、マイスペース

 23, 2008 00:00


記事中の「岡村靖幸」が「岡村靖之」になってるー
何か漢字が違うと感じが違う。(駄洒落か)

マイスペース始めたのは岡村さんがきっかけでした。
岡村さんがいなかったら登録してなかったかも。
登録してからほぼ毎日ログインしてます。
ほかにもSNSに登録してますけど、ほかのところはそうじゃない。何ヶ月もログインしてないときもある。
同じSNSなのになぜこんなに違うのかっていうと、マイスペは楽しいんですよ。(ほかのSNSがつまんないって言いたいわけではないですよ)
やっぱり、音楽が好きだし、いろんな音楽が聴けるっていうのは一番の魅力だと思いますね。

記事中にもありますが、メジャーアーティストもたくさん登録しています。
海外では、有名な人たちはほぼ登録しているんじゃないかな。
日本でもだんだん増えてきましたね。これからもっと増えるでしょう。

あと、招待制じゃないところもいいと思います。オープンな感じですね。
マイスペの中でフレンドがどんどん増えていくのもおもしろいです。

自分の場合は、フレリクがきたらほぼOKしています。
自分からフレリクするのは勇気が要るので、フレリクしてきてくれるのは単純にうれしいです。
アーティストの宣伝に使われている部分は確かにあると思います。
フレリクしてきて、一度もコメントもメッセージも送ってこない人もいますし。ただ単に宣伝したかったのかと思うこともある。
mixiとかと違ってもっとドライな感じなんですよね。
だから、ベタベタしたつきあいが苦手な人でも大丈夫だと思います。たぶんですけど。

記事についてですけども
インディーズアーティストがマイスペースをきっかけにメジャーデビュー、っていっても、その人たちは既に大手のレコード会社に所属しててマネージャーがいたりするんですよね。
なので、夢物語みたいな世界ではないんだな、と思ったんですが。どうなんでしょうね。

でも、マイスペって、自分もアーティスト登録してるけど、「わたしなんてまだまだ遊びみたいなことしかできてないわ」って思うぐらい、アマチュアの人でもすごくクオリティの高い楽曲を制作してる人がおられたりして、びっくりします。
そういう人が、今は無名だけども、たとえば、マイスペで音源を公開してて、それをレコード会社の人がたまたま見てて「いいね!」みたいな話になって、メジャーデビュー、とかいうことがあったなら、今までにない感じがしますね。
関連記事

WHAT'S NEW?