Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンバンハ。
完全に不定期更新状態になっちゃってますね
万が一、更新を楽しみにしてくださっている方がいたとしたら(いないと思うけど)、ほんとにすみません。

更新頻度が減った理由は、単に忙しいのと、ブログ書くことに興味がなくなってきちゃったのとか、まぁいろいろあるんですが。

興味っていうものにも、周期的なものがあって。
今ブログ書くのつまんないと思ってても、またいつかそのうち「ブログ書くの楽しー!!I'm loving it!!」って状態になるかもしれないし、(そんなときがくるんだろうか…。
しばらくは、このまま、だらだらと続けていこうかなぁなんて思っています。
だらだらしちゃってごめんなさい。
もう、ブログ続けてる意味がないやと思ったら、そのときはまたちゃんとお知らせしますね。
よろしくお願いしまウィッシュ!!

スポンサーサイト
関連記事
いつものようにCD屋さんに行って 何気なく試聴した曲がモロ自分好みだったりするとすごくうれしい。
試聴コーナーでちょっと聴いただけでも感動しちゃうっていうのは、最近少なくなったような気がするけど、そういうときは本当にうれしい。

メロディ・ガルドー。
彼女の歌をほんのちょっと聴いただけで、すっかり夢中になってしまいました。

なぜ彼女が"奇跡のシンガーソングライター"と言われているのかは、メロディ・ガルドー 公式サイトのバイオグラフィをご覧ください。

某レコード店では「ちょっとビターなノラ・ジョーンズ」ってコピーがついていたけど、なんとなくわかる。
ノラ・ジョーンズがお好きな方はもちろん、優しい気持ちになりたい人におすすめします。
すばらしいアーティストです。


Worrisome HeartWorrisome Heart
(2008/02/26)
Melody Gardot

商品詳細を見る



来日公演が中止になったのは残念ですね。お体の調子が悪いのでしょうか…?心配です。
早く良くなっていただきたいです。
関連記事
映画、グーグーだって猫であるを観てきました。
大島弓子さんの原作は読まずに行きました。



ゆったりとした温かい映画でした。
ゆっくりと時間が流れている、そんな感じ。
グーグー可愛かった
でも、猫がかわいいだけじゃなくて。
猫のグーグーを中心とした、吉祥寺に生きる人たちの物語です。
猫の話だと思って見に行くと期待はずれかもね?(でも、子猫のグーグーはとってもかわいいですよ

人も、動物も、限りある命。大事にしよう。
そんなメッセージがあるのかなって思いました。(わたしの勝手な解釈ですけど)
笑ったり怒ったり、日々を精一杯生きている、そのそばにはいつも愛する猫がいてくれる……
一緒に眠ったり、散歩したり。幸せな日々。
猫好きにはたまらないです。胸がきゅんとします。
ただ、死を描いているシーンもあるので、ペットロスでつらい思いをしたことがある人、愛猫を亡くして間もない人にはあまりおすすめできないかも、悲しくなるかもしれないから。

細野さんの音楽も素敵でしたよ。

ここから下、ネタばれありの感想です。

ユナイテッド・シネマ
関連記事
さっき更新したばっかりですが書けるときに書いとこうと思って。

サザン、活動休止しちゃいましたね。(ほんとは8月に書きたかった この話題)
ライブが非常に盛り上がったそうで、テレビでも毎日のように流れてましたね。
活動休止は、悲しいけど、音楽をやめちゃうわけではないんですから、またやってくれるんじゃないかという密かな願いを込めつつ、新曲を聴いてます。

新曲★I AM YOUR SINGER サザンオールスターズ


いい曲だ。
桑田さんの声がケロケロボイスになってるところとか今の音って感じがする。
さわやかなナンバーですよね。

さっき、郷さんの記事を書くときにYouTube検索してたら、桑田さんが歌う"2億4千万の瞳"をみつけました。



すごい。完全に自分の歌にしてる。さすがだ…。
関連記事
8月は、ある人の音楽にはまってました。(今は熱が冷めてきましたけど
その「ある人」とは

THE GREATEST HITS OF HIROMI GO VOL.2 -Ballads-THE GREATEST HITS OF HIROMI GO VOL.2 -Ballads-
(1995/11/22)
郷ひろみ

商品詳細を見る

ヒロミ・ゴー!!

郷ひろみさんです

母がよく聴いてたので なんだか影響されちゃって。
頭の中でずっと「恋する女はきれいさ~♪」ってぐるぐる回ってました。(笑)

郷さんのアルバムでは、上に載せましたバラード集が好きですね。
大人の魅力たっぷりって感じで。

ネットで「郷さん語録」をみつけたりして、読んでるうちに、その人柄とかキャラクターにも興味が沸いてきました。

たくさんの郷さん語録の中の、「23時間55分郷ひろみ、残りの5分間だけ原武裕美に戻るのさ」 っていうのはどこかで聞いたことがあります。
素の自分に戻れるのは5分間だけ……。疲れるだろうな、って思うけど、とにかくそれだけストイックに自分を鍛えていらっしゃるってことなんでしょう。
まだまだ郷さんのことをよく知らないですが、50代にしてあのスタイルとダンス、ほんとにかっこいいですね。

郷さんっていうと、パッと思い出すのがこの曲。

2億4千万の瞳
(曲名をクリックするとYouTube動画へ飛びます)

ジャパーーン!!!!
いいですねぇ。気分が盛り上がる。

逢いたくてしかたない

映画風のPVで かっこいいですね。大人の魅力

郷ひろみ お嫁サンバ  1997.8

けっこう激しいダンスですねぇ。
この曲、最近までは特に何とも思ってなかったんですが(笑)ある日突然だいすきになりました。着うたにしてます。(そんなのどうでもいいか・笑)
郷さんの声が頭に残るんですよね。ずっと頭の中で鳴ってます。

獣は裸になりたがる

欲望丸出しって感じの歌詞ですね(笑)。
"Goldfinger 99"以降からでしょうか、歌詞がだんだんエッチになっていってますね。

Boom Boom Boom

キャッチーでノリのいい曲。これもまた歌詞がエッチなんですねー。

Good Times Bad Times

郷さんのパチンコ台のために作られた曲だそうです。
激しい振り付けです。後ろで踊ってるセクシーなおねえちゃんたちが気になる。

新曲もけっこう好きです。

郷ひろみ「君だけを feat.童子-T」

1983年に発売された、「比呂魅卿の犯罪」というアルバムを最近入手しました。
坂本龍一プロデュースで いつもの郷さんとはまた違ったイメージ。
かっこいいですよー。
関連記事
またまた更新に間が空いてしまいましたね、すみません。
わたしはいろいろと忙しく 元気でがんばっております
これが9月初の記事ですね~
今月も笑顔で楽しくいきたいですね

さて
最近聴いたCD
いろいろあるんですが、今日ご紹介するのは このバンドです


milk tea/sexy sexymilk tea/sexy sexy
(2008/08/20)
竹内電気

商品詳細を見る


竹内電気。

まず気になったのが、なんといっても このジャケットですよ。
ドラえもん(てんとう虫コミックス)を彷彿とさせるこのジャケ。
インパクトありますねぇ。
で、開けてみると、ブックレット丸ごとまんがになっているという徹底ぶり!
おもしろいです。
週刊少年ジャンプでデビューした新鋭漫画家「しま まる」氏による書き下ろし16ページの読み切りまんが。こちらも必見。

ところで、皆さん、「ジャケ買い」ってしますか?
わたしはたまにします。(最近はほとんどしてないですが。今は買う前にネットで聴けちゃうもんねぇ。)
ジャケットがきれいだったり、おもしろかったりするとつい買ってしまったりします。
竹内電気…
久々にジャケ買い

ジャケ買いして、音聴いて「うわぁ…趣味じゃない…。失敗した」って思うときもありますよね。ジャケットのイメージと音楽が違ったりして。
これは、冒険ですね。
でもたまにクリーンヒットがあるのでやめられまへんな~。
で、竹内電気さん。なかなかよかったですよ~。
ジャケ買いもしてみるもんだ。うん。

肝心の音はというと。
竹内電気ってバンド名から、もっとテクノとかエレクトロな電気っぽい音を想像してたんですが、
超ポップです。
"milk tea"は胸キュンなナンバーで、
"sexy sexy"はまた違った雰囲気の曲です。

試聴ができます→竹内電気

ネットでちょっと調べてみたら、「キモカワ」なバンドなんだそうです(笑)。
キモいけどカワイイ…(笑)
この場合、「キモい」は褒め言葉なんでしょうか。

次から次からオモローなバンドが出てきますねぇ。
このジャケが気になった方、ぜひ聞いてみてください
関連記事

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。