Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事はブロとものみ閲覧できます
最近注目してる芸人さん


髭男爵





この人たちおもしろいから売れてほしいな
今年はどんな芸人さんがブレイクするのかな?
関連記事
Mr.ビーン カンヌで大迷惑!?を見た。

前作から実に十年ぶりのMr.ビーン。
今作はロードムービー風のコメディです。



Mr.ビーン。彼が出てきただけで笑ってしまう。

顔を見ただけで笑ってしまう。
表情がたまらない。
Mr.ビーンの仕草、行動、ひとつひとつがおもしろい。
かわいくて、おかしくて。
実際にそばにいたらすごく迷惑な人だと思うけど(笑)

彼を見る、周りの人の表情もおもしろいですね。
何か珍しいものを見るみたいな(笑)

とても楽しい映画でした。
好みが分かれるとは思いますが、わたしは好きです。
前作はあんまり面白くなかったと思ったんですけど、今作は、よかった。

十年ぶり、っていうとびっくりしちゃいますね。
もう十年経ったのかー、って。
十年前、Mr.ビーンブームが起きましたね。テディのぬいぐるみがバカ売れしたりとか。

十年経って。
ローワン・アトキンソン氏は少し老けた感じがしましたけど、
顔芸健在、変なおじさん健在!!でした。

音楽が楽しい雰囲気でよかったし、
さすがフランス、景色が美しいですね。

ただ、テディが出てこなかったのが残念でした。
どこに行くにもいつも一緒だったのにね。

気になることがひとつ。
アトキンソン氏、この映画でMr.ビーンのキャラクターを封印するらしい。
映画館も、超満員だったし、
根強い人気があるのに もう見られないというのは 残念ですね。

ということで、Mr.ビーンも見納めということになるのかもしれません。


シネマスクランブルのレビューはこちら
Mr.ビーン 公式サイトでは、ゲームや壁紙のダウンロードなどができます。




DVD化された、かつてテレビで放送されていたシリーズは何回見てもおもしろいです。
テディとのやりとり(?)がたまりません(笑)

Mr. Bean - Goodnight Mr.Bean


猫もびっくり(笑)

関連記事

無名邦人シンガーR&B聖地で大絶賛
 米ニューヨーク・ハーレムにある黒人音楽の殿堂「アポロシアター」に無名の日本人が立った。大阪出身の中卒シンガー、清水翔太(18)。ベン・E・キング(69)を輩出した登竜門「アマチュアナイト」に参戦、観客から総立ちの拍手を浴びた。地元紙では「日本で最もセンセーショナルな歌手になる」と絶賛。本場での武者修行の経験を糧に来年2月デビューする。

 翔太がアポロシアターに立ったのは先月末。ニューヨークの週刊紙「アムステルダムニュース」の最新号は、チャールズ・ロジャース記者の署名記事で「彼のパフォーマンスを見られたことに感謝したい。パワフルなR&Bに感動した。間違いなく100万人に1人の逸材。日本で最もセンセーショナルな歌手になる」と絶賛。終演後、黒人音楽の代表的歌手のフレディ・ジャクソンが「ぜひ彼に会いたい」と楽屋を訪れた時の写真を掲載し、大々的に報じた。

 ジェームス・ブラウン、スティービー・ワンダーら多くのスター歌手を輩出したアポロシアター。毎週水曜日に開催される「アマチュアナイト」はデビューへの登竜門として知られ、ベン・E・キングやエラ・フィッツジェラルドら伝説的歌手もここから巣立った。

 10人の出場者の最後に翔太が登場すると、黒人の司会者は「ショータ?ソニー・ジャパンからデビューするらしいが、オレは知らねえな」と笑い飛ばした。観客もほとんどが黒人。完全アウエーの中、ベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」を披露。魂を揺さぶるような歌声に観客は立ち上がって拍手。「ショータ!」の掛け声も飛ぶ中、司会者は「すげえな。ビックリしたよ。海を渡って歌いに来てくれたことに感謝したい」と褒めちぎった。

 翔太は中学時代、学校になじめず“引きこもり”だった。17歳の時に自分で吹き込んだ音源をレコード会社に送り、ソニーの辻野学ディレクターはその才能に驚いた。「彼の歌には感動・涙・勇気がある」と言う。

 武者修行で大きな手応えをつかんで、来年2月20日に自作曲「HOME」でデビュー。自分の居場所を探し続けた実体験に基づいた歌は、大きな反響を呼びそうだ。

 ◆清水 翔太(しみず・しょうた)1989年(平元)2月27日、大阪府生まれのシンガー・ソングライター。カラオケを経営する母親のもと、3歳からカラオケで歌い始める。中学卒業後、ミュージックスクールで歌を勉強。来年2月20日にシングル「HOME」でデビュー。血液型O。
[ 2007年12月12日付 スポニチより引用]


「アマチュアナイト」で認められるってすごいことですよね。
まず出るためのオーディションに受からないといけないし、
ステージに立てても、最後まで歌いきることができるか難しいみたいですから。
(客席からブーイングが起こるとステージから降ろされるらしい)

天性のソウル・シンガー、清水翔太さん。
2月5日にシングル『HOME』でデビューします。
これからの活躍が楽しみですね。



HOME(初回生産限定盤)(DVD付)HOME(初回生産限定盤)(DVD付)
(2008/02/20)
清水翔太

商品詳細を見る


ONE LOVE feat.清水翔太ONE LOVE feat.清水翔太
(2007/07/18)
童子-T、清水翔太 他

商品詳細を見る


関連記事
The World of GOLDEN EGGSが車のCMに出ちゃってる系の
CMもおもしろい系

日産NOTEのサイトも見に行ったけど
いろいろ面白い演出があって
しばらく見入ってしまったよ

ちょっとだけどアニメも見られる系なので見に行っちゃって系!

試乗したらDVDがもらえるそうな…
……欲しい

このアニメ、
なんとなく、ダウンタウンに通ずる笑いって感じがします。

アニメでコントやっちゃってる系?
ダウンタウン系のシュール系?
アメリカンな雰囲気系なんだけど実は日本産でびっくりした系

わたしは好きです






関連記事
ポップス、ロック、ジャズ、演歌、クラシック、何でも聴くけど
やっぱりいちばん好きなのはファンク

ファンク・ソウルミュージックを聴こう

おすすめのCDをいくつかご紹介。

Average White Bandの「Pick Up The Pieces」は、
キャンディ・ダルファーがカヴァーしたことでも有名ですね

試聴ができます→『ベスト・オブ・アヴェレイジ・ホワイト・バンド』

ベスト・オブ・アヴェレイジ・ホワイト・バンドベスト・オブ・アヴェレイジ・ホワイト・バンド
(1995/09/06)
アヴェレイジ・ホワイト・バンド

商品詳細を見る


キャンディと言えば、パパ、ダルファーもファンキーな音楽をやってますよね。
キャンディのほうがどっちかっていうと正統派のジャズをやってるような。
娘よりもファンキーなんだもん。
パパ、かっこいい!!

ファンキーなおじさまといえば、メイシオ・パーカーも忘れちゃいけませんね。
このアルバムでは彼のボーカルが大々的にフューチャーされてます。

試聴はこちら→『ファンク・オーヴァー・ロード』

ファンク・オーヴァー・ロードファンク・オーヴァー・ロード
(1998/07/23)
メイシオ・パーカー

商品詳細を見る


アメリカの伝説的なファンクバンド、アース・ウィンド&ファイアー
80年のライヴ録音。
代表曲のひとつでもある"September"など、熱いライブを堪能できます。

試聴ができます→『ライヴ・イン・リオ』

ライブ・イン・リオ  (CCCD)ライブ・イン・リオ (CCCD)
(2003/03/26)
アース・ウィンド&ファイアー

商品詳細を見る


ソウル音楽に多大な影響を及ぼした歌手、オーティス・レディングの未発表曲集。

試聴ができます→リメンバー・ミー

Remember MeRemember Me
(1992/02/28)
Otis Redding

商品詳細を見る


ファンカデリック。。
もう言うまでもないって感じ?
ファンクのクラシックとして知られる名曲「ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ」収録。
「ファンク・バンドがロックを出来ないなんて誰が言ったんだ?!」
すごく説得力のあるタイトル(笑)
まさに名盤。

試聴はこちら→ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ+1

ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ
(2000/06/21)
ファンカデリック

商品詳細を見る


元ヘヴィ・メタル・ホーンズのメンバーを中心に結成されたジャズ・ファンク・ユニットのアルバム。
演奏がすごいです。圧倒されます。気持ちいいです。
ファンキーな音楽が好きで、まだ聴いてない方、ぜひ聴いてみて。

試聴はこちら→ボストン・ホーンズ

ブリング・オン・ザ・ファンクブリング・オン・ザ・ファンク
(2006/03/22)
ボストン・ホーンズ

商品詳細を見る


ファンクバンド、groovelineの2nd。
ファンクのみならず、ジャズ、ポップス、テクノ、ヒップホップと多彩な演奏を聴かせてくれます。
個性豊かなゲストボーカルを迎えて制作されており、とてもカラフルな一枚。
ブックレットもおしゃれ。

試聴はこちら→『the missing key』

ザ・ミッシング・キーザ・ミッシング・キー
(2005/08/10)
grooveline、maru 他

商品詳細を見る


今なお健在の大型ファンク・バンド、タワー・オブ・パワー。
さすが大御所、演奏にも貫禄があります。
6年ぶりの新作。2003年発売。

試聴はこちら→『オークランド・ゾーン』

オークランド・ゾーンオークランド・ゾーン
(2003/06/21)
タワー・オブ・パワー

商品詳細を見る


今日はここまで~。
またおすすめの音楽があったらご紹介しまーす。
関連記事
前回に引き続き、今回もうたスキJOYSOUND応援団員として カラオケに関するお話でございますー。
今日のテーマは「MYベストカラオケ」です。

「MYベストカラオケ」……
自分にとってのベストなカラオケの思い出。
それは、
カラオケの楽しさ、歌う楽しさをはじめて知ったときのことでしょうか…。

子どもの頃に、町内会の余興で歌ったことがありまして。
夏祭り、だったのかな。
7つぐらいの頃なので、よく覚えてないんですけどね。

当時、父が町内会長をやっていまして、
カラオケ好きな父なので、「よし、カラオケ大会をしよう」って企画を立てたんですね。
そこにわたしも出させてもらうことになりまして。

ちょっとしたステージがありまして、そこで歌ったのですが。

何を歌ったのかは覚えてないんです、でも、楽しかった!!

みんなの前で歌うのは、最初は恥ずかしかったけど、
「歌うのって楽しいなぁ」って思いました。

当時は8トラの時代でした。
80年代半ばになって、カラオケボックスができましたね。

最初のカラオケボックスは、貨物用のコンテナでしたね。
あれは、寒かったー。
今みたいなフリータイム制とかいうシステムもなくて、
一曲いくらの時代で、高かったし(一曲百円とか、歌う度にお金が要るの。部屋代は別で)
音だって、いいとは言えなかった。
さすがに8トラじゃなかったけど、レーザーディスクだった。懐かしい(笑)
通信カラオケができたときは「すごい!!」って話題になってた記憶があります。

そう考えてみると、今はほんとに進化しましたよね。カラオケも。
お部屋もきれいだし、食事もおいしいし。

話が横道に逸れてしまいましたね

カラオケが、歌う楽しさを教えてくれました。
これからも家族や友達とカラオケを楽しみたいと思います

さて、
うたスキ応援団としてはこれが最後の記事になります。
これが最後だと思うとちょっと寂しい気もするなぁ…。
でも!!
これからもうたスキJOYSOUNDを(こっそり)応援していきますよー!!

うたスキJOYSOUNDでカラオケ情報&無料歌詞情報をゲット!
関連記事
わたくし、いま、うたスキJOYSOUNDを応援しております
さて、今日のテーマは「2008年、ブレイクしそうなアーティスト」です

わたしの独断と偏見で選んだ「2008年、ブレイクしそうなアーティスト」は
Perfume


Baby cruising Love / マカロニBaby cruising Love / マカロニ
(2008/01/16)
Perfume

商品詳細を見る

ポリリズムポリリズム
(2007/09/12)
Perfume

商品詳細を見る
Fan Service ~Prima Box~(DVD付)Fan Service ~Prima Box~(DVD付)
(2008/02/13)
Perfume

商品詳細を見る


じわじわきてますね
今年は彼女たちの年になるんじゃないかな

以上、予想でした!!



さて最後にPRです!!!!!

うたスキJOYSOUNDはここがすごい

その①マイうた登録
カラオケに行って「何を歌おうかなー」って迷ってしまう
曲リストの本を見てる時間ってもったいない
と思いませんか
うたスキなら、お気に入りの曲を200曲登録できます。
ネットとお店が連動しているので、あらかじめネットで好きな歌を登録しておけば、お店に行ってから何を歌おうか迷うことはないし、曲を選ぶ時間も短縮できますね
うたスキに登録しておけば、人が歌ってる間に次に歌う曲を探す選ぶ必要がないので、歌の応援に集中できますね

その②全国採点ONLINE
全国のうたスキ仲間と採点バトルができます
そして、いつも様々なキャンペーンをやっていて、商品券がもらえたり、いつものカラオケをグンと楽しくしてくれる企画がいっぱい
詳しくはうたスキJOYSOUND、そしてメルマガでね

その③コミュニティで盛り上がれる
好きなアーティストや好きな歌のコミュニティをつくれます
ヒトカラ仲間をつくったり、好きな歌について語りあったりして盛り上がりましょう

その④リアルタイムリクエスト
「この曲歌いたいなー。でもカラオケに入ってない…
あきらめるのはまだ早いです
うたスキなら、リアルタイムリクエストで毎月なんと投票ランキング上位200曲がカラオケとして入曲されます。早速リクエストしましょう!

カラオケするならうたスキJOYSOUND
関連記事
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
ルーファス・ウェインライト ルーファス・ウェインライト
ルーファス・ウェインライト (1998/05/21)
MCAビクター
この商品の詳細を見る


だいぶ前の話なんですけど、
映画「シュレック」を見ていたら、聴いたことがある歌が流れてきた。
あっ、そうだ、レナード・コーエンの「ハレルヤ」だ。
でも歌っている人が違う。ジェフ・バックリィでもないし。誰だろう。

調べてみたら、歌っていたのは、ルーファス・ウェインライトでした。

大好きな映画なんですが、
特にこの歌がかかるシーンが大好きで、何回も見てしまいます。
そして毎回泣いてしまいます。



わたしはレナード・コーエンもジェフ・バックリィも好きなので、
ルーファスの歌声を聴いてすぐに好きになりました。

シュレック ― オリジナル・サウンドトラック シュレック ― オリジナル・サウンドトラック
サントラ、ルーファス・ウェインライト 他 (2001/11/21)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る


今月、来日されますね。

ウォント・トゥー ウォント・トゥー
ルーファス・ウェインライト (2005/03/23)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る


YouTubeからいくつか。

Across The Universe
Everybody Knows
The One You Love: Letterbox Version
Oh What a World


リリース・ザ・スターズ リリース・ザ・スターズ
ルーファス・ウェインライト (2007/05/16)
ユニバーサル インターナショナル

この商品の詳細を見る


静かな休日に、ぜひ聴いてみてください。

ルーファス・ウェインライト/オフィシャルサイト
関連記事

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。