Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中森明菜さん、わたしだいすきなの。
2007年1月17日に「歌姫ベスト~25th Anniversary Selection」が発売されて、そのプロモーションで今週はテレビとかいっぱい出てて、うれしいのだ
一昨日は、Yahoo!ライブトークでいっぱいお話が聞けて、とっても楽しかった。
チャットでいろんな質問を明菜ちゃんに送って、それに生で答えてもらえるという、すごい番組だった。
これがインタラクティブってやつねー、最先端だなーとか思いながら見てました。(´ー`)
でも、残念ながらわたしの質問はスルーされてましたけど(笑)。でもきっと明菜様、わたしのメッセージ見てくれたと思うから、それだけでいいの。(´∀`*)

公式サイトで試聴できるよ⇒http://www.universal-music.co.jp/akina/

 

さっきのライブトークの話に戻るんですけど、明菜さんは一日一食しか食べないんだって。
朝はコーヒーぐらいしか飲まなくて、ライブトークの日も「今日は何を食べましたか」って質問に、夜十時過ぎなのに「まだ食べてない…、あっ、サンドイッチ食べました」って答えてて、びっくり。一日一食でおなか空かないのかなぁ。
食事には特に気をつけてはいないそうです。
というのは、そのとき食べたいと思うものは体が欲しているものだから、甘いものが食べたいと思ったら(甘いものはあまり好きじゃないんだけど)食べる、というように、体の欲求に任せているんだって。
それでもずっとスタイル変わらないのはすごいね。ちょっとお痩せになったかなーと思いましたけど。
欲求のままに食べていたら太りそうですけどね。太った明菜ちゃん見たことないもんなー。
あと、おうちでヨガやったり、運動していると言っていましたね。ヨガはいいみたいですねー。
「これからも30周年、40周年、50周年と、がんばってください」というメッセージ(うろ覚えです)があって、それに対して明菜さんは「あと25年っていったらあたしいくつ?67?」って言った後 ちょっと沈黙があって、
「うーん。あんまり生きてたくないですね」
って言ってたのが心配だった。
あんまり生きてたくない、って、どうしてそんなこと言うんだろう。何かあったのかな。
ちょっと最後はしんみりしちゃいました。
明菜さん大丈夫かなぁ。

中森明菜メドレー

きゃああああ明菜ちゃんかっこいいー!!!!

http://www.youtube.com/watch?v=F0jCLxGCW0s
中森明菜 DESIRE
スポンサーサイト
関連記事
新しいタイトル、やっとこさ、さっき(2:40ごろ)決まりました。
20日には変えようと決めていたし、早く変えたかったのでもうこれにしちゃいました。勢いで!!

新しいタイトルは、ピチパチ(E)naです。
(ピチパチかっこいいな、と読みます)

なんじゃそりゃーーーー(笑) ヽ(・ω・)/ ズコー

特に深い意味はありません。
音の響きと絵面だけで決めました。ヾ(´▽`*)ゝ
そして、新しいタイトルになっても中身は変わりません。(笑)
音楽の話とか、DTMのこととか、旅の記録とか、これからも楽しくやっていきたいです。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。



関連記事
この記事はブロとものみ閲覧できます
解説は特にありません。
それでは早速いきます(´ー`)(だらだらと長いよ)


sex pistols - anarchy in the uk


The Clash - 1977


The Damned - New Rose


The Stranglers - No More Heroes

no more heroes anymore~

The Jam - In The City


見てるか?小学生、これが5大ロンドンパンクだ。(たぶん小学生は見てないだろうけど)
って、わたしも別にパンク詳しくないんだけどね。(^-^;)

That's Entertainment / The Jam
http://www.youtube.com/watch?v=NIxboKn29Hg

The Jamのポール・ウェラーのユニット、スタイル・カウンシル。
コマーシャルにも使われて有名になった曲
Shout to the Top


"Kids aren't alright" by The Offspring

面白いビデオだ。

The Offspringの代表曲といえばこのあたり??
Come Out and Play
http://www.youtube.com/watch?v=rNnLlmbOJ8M
All I Want
http://www.youtube.com/watch?v=3tXZuxDHOFs
この曲もいいよ。
Can't Repeat
http://www.youtube.com/watch?v=ZJ6If-4Rv2c
X-TRAILのCMに使われていた曲だね、
(CAN'T GET MY) HEAD AROUND YOU
http://www.youtube.com/watch?v=hyWoFm4-r6c

X-TRAILつながりでw
the clash - I fought the law


テレビならこの辺でコマーシャルが入るところかな。
んじゃ、コマーシャル


というか、ほんとにただひたすら聴いた曲を記録してるだけなんだけどこんなのでいいのかな。

気を取り直して(?)


Iggy Pop live (11/06/2003)


The Libertines - I Get Along (live)


Wake Me Up When September Ends(LIVE)-Green Day
http://www.youtube.com/watch?v=9QpzbMRGs98
グリーン・デイのトレ・クールのドラミングってすごいよなぁ。

Green Day - Basket Case

このPV面白い

Lifestyles of the Rich and The Famous - Good Charlotte
http://www.youtube.com/watch?v=XE_hVguqwR8

sum 41
http://www.youtube.com/watch?v=frWsyVQsCaA

世界にはまだまだあたしの知らないいい曲がいっぱいあるんだよなぁ。
死ぬまでに全部聴きたいぜ

ニューオーダーの前身のバンドでもあるjoy division
Joy Division - Shadowplay
http://www.youtube.com/watch?v=zNs7SV6S10o

Yellowcard - Way Away


Anti-Flag - Turncoat

いいバンドだなー

social distortion - story of my life
http://www.youtube.com/watch?v=YfjVuLzG9_A

Killing Joke - Sanity
http://www.youtube.com/watch?v=OHgLwGXU1Bg

Talking heads once in a lifetime

動きが気になってしょうがない
この謎の動きはアル・ヤンコビックがパロってる⇒"Weird Al" Yankovic - UHF
アルの関連記事:【話題】パロディ王のアル・ヤンコビック、世界ツアーを計画←まぁどうでもよかったんだけどw 一応リンクしとく

Donots - We´re not gonna take it
http://www.youtube.com/watch?v=On8yeazlowc

かっこいい女たち
The Slits @ Selfridges
http://www.youtube.com/watch?v=UHBjDwzpj2Y

ニューヨークパンクの女王パティ・スミス
Patti Smith - Because The Night

ブルース・スプリングスティーンとの共作曲

Blondie-Heart Of Glass

デボラ・ハリーってSexyでかっこいいなぁ
この曲も有名だよね
Blondie - call me


どうかな、面白かったかな?わたしは非常に楽しかったのですが。
今日はこの曲でおしまいにするよ。
(なぜか音がとても小さいです)
Richard Hell & the Voidoids- Blank Generation/Love Comes In
http://www.youtube.com/watch?v=wIELFj2UYKc

音楽は心の友
それじゃ、ばいばいっ
関連記事
この記事はブロとものみ閲覧できます
今年もやってましたね、「はじめてのおつかい」。
この番組、わたし大好きなんです。再放送でも何回も見るぐらい好きです。
で、見てるといつも泣いてしまいます。(笑)
泣いて、笑って、感動して。ほんとにいい番組です。
そういえばこの番組って、おつかいに行く子どもたちの募集してないよなぁ。どうやって選んでるんだろう?
そう思っていたところ、エキサイトでちょうどこんな記事をみつけましたのでご紹介します。

「はじめてのおつかい」は日本の伝統文化だった
 日テレ系の人気番組『はじめてのおつかい』。
今年で17年目を迎えて、新春に第43作目を放送する(中略)
番組を存続させていく苦労はどんなことなのか。プロデューサーの岩間玄さんに聞いてみた。
「子どもをめぐる犯罪が増え、まちのあり方や子どもを取り囲む環境なども変わってきてますので、何百倍も気を遣う部分はありますよ」
かつてはシンプルに「おつかいにだしてみよう」というドキュメントだったが、今はまち、交通環境、家庭によってなど、多種多様な状況を考える必要性があると言う。

ところで、この番組の出演者たち、驚くのは、「募集を一切していない」ということ!
「いろいろな市町村を通して、幼稚園や保育園にアンケートを年間2万~3万件ほど配布します。そのうち、回収できるのが5000~6000件で、きちんと書いてくださった方にはスタッフが全部電話させていただき、さらに取材するのは500件ほど。さらに、お母さんと話をして、実際にロケハンするのは300件ぐらいで、商店街、お母さんと子どもとの接し方、『おつかいを通してどうなって欲しいのか』という思いなどを聞いたうえで、実際にロケをするのが100件。最終的に放送になるのが7~8件です」と、驚くべき手間をかけているのだそうだ。
「実は僕自身、この番組を担当する前は、応募するもんだと思っていたぐらいで、『こんなに大変なんだ!』ってビックリしましたよ(笑)」

ちなみに、一度連絡をとった家庭には、スタッフが「家族」感覚になるため、恒常的につきあいをすることも多いとか。また、視聴者からの「あの子、どうしてるかな」という問い合わせも多く、「過去VTR→現在の姿」という構成も一つの定番になっているのだという。
「僕ら自身、親戚のような感覚になるんですよね(笑)。それに、その子の『いま』だけでなく、まちのその後、この国のその後を記録していくという意味もあるんです」

実は、この「おつかい」というのは、日本独特の伝統文化なのだとか。
「アメリカなどでは、『お金を持たせて店に行かせるなんて信じられない!』というそうです。親の手伝いは、『労働』であって、『おつかい=いつかさせなきゃいけない教育の一環』というのは、日本ならではの考えらしいですよ」

今のヘビーな世の中で、はじめてのおつかいをムリと思う親が多いのも、「当然だと思う」と岩間さんは言う。
「そのうえで、『このまちなら、この人付き合いの中でなら大丈夫』というところもまだまだ日本にはたくさんある。『まだ日本も捨てたもんじゃない』と思える部分を伝えていく記録番組でありたいと思っています」(後略)


そうだったのか。100件ロケをしても、実際に放送されるのはそんなに少ないんだ。番組が出来上がるまでは本当に大変なんですね。
それだけ、とてもていねいに作られた番組だということがわかります。
それが17年も続いているんだからすごい。ドキュメントで、「はじめてのおつかいができるまで」っていう番組をやってもらいたいぐらい(笑)。
確かに今の世の中は物騒だから、小さな子を一人でおつかいに行かせるのはとても心配です。その点、この番組はスタッフの皆さんが子どもたちの安全に気を配ってロケをされているので安心して見ていられます。
先日の放送もとてもよかった。
見てて思ったけど、今の子ってしっかりしてるよね。感心しました。だって、二歳十ヶ月ぐらいでおつかいに行ってるんだよ。すごいよ。
泣きながらでも前に進んでいく姿に、テレビに向かって「がんばれ、がんばれ」って応援しつつ、勇気をもらいました。
お子たちはみんなすごく可愛い。可愛くない子はいない。
みんなこのまま素直に育っていってほしいですね。
他人様のお子さんを見ててそう思うんですから、もし自分が親になったら、えらい騒ぎだと思います。(笑)子をはじめてのおつかいに行かせるときなんて、心配でずっと後ろからこっそりついていってしまいそうです。泣きながらね(笑)。
関連記事
この記事はブロとものみ閲覧できます
今聴いてるCD
綾戸さんかっこいい
(なんだか猫がメインみたいな写し方になってしまって申し訳ない)
ジャケットも中身も、絵本ぽくて素敵。

これはいいですよ。
"Tennessee Waltz"も入ってるし、"Over The Rainbow"、"Moon River"など名曲ばっかり。
"夜空ノムコウ"のカヴァーも入ってる。
これはもう、カヴァーっていうより、綾戸さんのオリジナルって感じ。SMAPの面影も浮かばない。英語詩だしね。



綾戸さんの歌をはじめて聴いたときは、とにかくびっくりした。
歌だけ聴いてたら、黒人が頭に思い浮かぶもん。
すごい。めっちゃソウルフル。



で、しゃべってるの見て更にびっくり。
コテコテの大阪のおばちゃんなんやもん
そこがまた魅力なんですけどね。

『LIVE! 綾戸智絵』

綾戸さんっていうと、まずあの笑顔が思い浮かぶ。
元気な人やなぁーって思う。
いろんなことを経験してこられたから、強いし、優しいんやと思う。
笑顔がいいよね。
いろんな意味で、目標にしたい人です。
かっこいいわ。

ほぼ日刊イトイ新聞での対談もよかったよ。

で、このアルバムの最後に載ってる綾戸さんのコメントがまたいいんですよー。

「勉強したらすぐ使う。これが私のモットーです。
完璧になるまで待ってたらもっとおばはんになってまうし、とにかく今、今。」


ええなー。ポジティブで。
わたしも見習おう。
内気でモジモジしてたらどんどんおばちゃんになっていくだけやし、前向きに強気でいかなあかんなー。

よし、今年はもっとがんばるでぇー
関連記事

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。