Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事はブロとものみ閲覧できます
真っ赤な夕陽


なんとなく センチメンタルな秋の空です

関連記事
お知らせがありまーす。

Angespartyという、まぁ簡単に言えばmixiの音楽版みたいなサイトがあるんですけども、今回、こちらに、アーティストとして登録することになりました
昨日、正式に登録も済みまして、自分のページができました
ありがとう!
今まではmuz○eというサイトで曲を公開していましたが、これからはこちらで曲を公開していくことになります。
(mu○ieで公開中の曲は当分そのままにしときます。特に公開停止するつもりはありません。 10/30、公開を停止しました。今までありがとうございました。

でね。(・_・)

そこで、生意気にも、わたしのファンクラブというものがあるんです……。
アーティスト登録すれば誰でもファンクラブが持てるんですけどね。
で……、せっかくですので、今後は、ファンクラブの会員様だけが聴ける曲などを公開していこうかなぁなんて思っています。
でもね、今のところ、そんな大それたお話……(^ω^;)もうね、なんていうんでしょう、そんな、ねぇ、ファンクラブだなんて、とんでもないですよって感じですんで、曲は全部freeでどなたでも聴いていただけるようにしましたので、お気軽に遊びに来てください。

Angespartyに登録したのは、もっとたくさんの人にわたしの曲を聴いていただきたいという思いからです。
ファンクラブとか、正直どうなのかなって、まだどうしたらいいのかよくわかりませんけども……σ(^-^;)

がんばりまーす。

応援よろしくお願い致します。


アンジェスパーティ ネコノヒトミ
関連記事
この記事はブロとものみ閲覧できます
YouTubeでみつけました

おもちゃそっちのけで歩いてくるよ
つい最後まで見てしまったよ。
可愛いなぁ(*´д`)=3

うちの猫はウォーキングマシーン怖いみたいで、
動いてないときは上に乗ってたりするけど、動かすと逃げます。
猫もいろんな性格があるねぇ。
関連記事
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
昨夜(10月10日)、滋賀県・びわ湖ホールにて行われた、「笑顔でこんにちは 玉置宏の歌のアルバム 同窓会コンサート」に両親と共に行ってきました♪
とても楽しかったので、忘れないうちに書いておこうと思います。(^ー^)

【Aポイント付】ロッテ歌のアルバム ユニバーサルミュージック編 (CD) オムニバス/ロッテ歌のアルバム クラウン編【ヴィッセル応援0610】【0610c_大特価】 ロッテ 歌のアルバム~ビクターエンタテインメント編 ロッテ 歌のアルバム~キングレコード編 オムニバス/ロッテ歌のアルバム ポニーキャニオン編 

このコンサートのオフィシャルサイトはこちら⇒オールディーズ・ステーション←ここをクリック
興味のある方はぜひアクセスしてみてください。
コンサートの様子などがわかると思いますよ♪
歌アル情報サイトもリンクしておきますね♪⇒「笑顔でこんにちは 玉置宏の歌のアルバム」同窓会コンサート←ここをクリック
チケット入手方法などもこちらでご覧いただけます。
皆さんもぜひ同窓会(コンサート)に行ってみてください!

ロッテ 歌のアルバム~テイチクエンタテインメント編 ロッテ 歌のアルバム~東芝EMI編

「一週間のご無沙汰でした、司会の玉置宏です。」という有名な挨拶から始まったコンサート。
それから実に3時間にわたって(途中15分間の休憩を挟み、第一部と第二部の構成でした)とても楽しいひと時を過ごすことができました。

ご出演のメンバーは、橋幸夫さん、黛ジュンさん、小川知子さん、錦野旦さん、あべ静江さん、フォーリーブスの皆さん。
オープニングは、歌手の皆さん全員で、昭和のヒットメドレーをお一人ずつ順番に歌っていきました。
こうして聴いていると、昭和30年代から50年代にかけて、たくさんの名曲が生まれているんだなと思います。
特に、歌詞から、日本語の美しさや優しさを感じますね。
今の歌は、純粋に日本語だけの歌詞ってあんまりないですよね?それが良いとか悪いとかではなく。なぜか必ずといっていいほど途中で英語、たとえば"I love you"とか"yeah"とか入ってくる。(笑)
昭和の歌謡曲を聴くと、改めて日本語の歌詞の良さを実感できますね。
わたしの父と母がまだ十代~二十代だった頃、こういう歌が流行っていたんだな…って思いながら聴いていました。とても新鮮でしたよ。

橋さんは以前ステージを見に行ったことがあるのですが、ほかの出演者の方は、今日はじめて生で歌を聴かせていただきました。
テレビでは拝見してますけど、これだけの歌手の皆さんが一つのステージに集まるなんて、とっても豪華な企画ですよねぇ。

それでは、皆さんの印象を一言ずつ書いておきたいと思います。(生意気な書き方になっていたらすみません

あべ静江さん
【Aポイント付】あべ静江 / ベスト (CD) あべ静江/DISCOGRAPHY
とても可愛らしい方でびっくりしました。
"みずいろの手紙"ってとっても可愛らしい歌ですね。
橋さんとデュエットした"今夜は離さない"も色っぽくてよかったです。

小川知子さん
【Aポイント付】小川知子 / BEST (CD) 小川知子 ベスト30《音得-OTOKU-シリーズ》 
ピンクや、純白や、ブルーなど、華やかなドレスで出ていらして、とても綺麗
"ゆうべの秘密"も、錦野さんとデュエットした"忘れていいの"も、色っぽくて素敵でした。

黛ジュンさん
●黛ジュン“「恋のハレルヤ」+「天使の誘惑・黛ジュンのすべて」”CD(2006/9/6) GOLDEN☆BEST 黛ジュン
来年還暦を迎えられるそうですが(!)ミニスカートがよく似合っていて、若々しいです!(わたしの母より年上なのに……(笑)。あの若々しさにはびっくり。やっぱり芸能人は違いますね。)
"恋のハレルヤ"は、聴いた時、「この曲聴いたことある!」と思ったら、十年ぐらい前に荻野目洋子さんがカバーしていましたね。CMで流れていたので知っていました。
"天使の誘惑"は有名ですね。とっても可愛らしくて好きです
……それにしても、皆さんすごくお綺麗でびっくり。
知子さん、スタイル抜群。静江さん、可愛い。そしてジュンさんのミニスカート
このお三人さんでトークしていた時に、知子さんはしっかりテキパキ仕切る派、ジュンさんはマイペース、静江さんはおっとり、って性格の話になって、知子さんがジュンさんに「変わらないわねぇ」って言うと、ジュンさんが「ちょっとは変わったかなと思ったけど、進歩してないのよ。」って仰っていて面白かった(笑)。(わたしの記憶を頼りに書いているので内容が不確かです、すみません
そこからなぜか血液型の話になって、知子さんはB型で、「しゃべり屋にはB型多いですよ」と玉置さん。
静江さんはおっとり、のんびりしていて、「ずっと変わらないわね」と。「しーちゃんは何もしてないでしょ。わたしはホテルでも走ってますよ」と知子さん。「わたしもよ」とジュンさん。美貌を保つために常に努力を怠らないと言うおふたり。一方、静江さんは「えぇ…何もしてないんです…」(笑)
そう仰りますが、きっといろいろと気を使っておられるのでしょうね。というか、なぁーんにもしないであんなに綺麗なんだったら羨ましすぎますよ(笑)。
そして、静江さんは不器用な方らしくて、
「こないだ、初めて、つけまつげを知子さんにつけていただいたんです。
おかげさまで、この年になって初体験させていただきまして。ありがとうございます。(笑)」と。
お話によると、「今まで歌手の先輩方を見ていて、つけまつげっていいなぁって思って、夜、自分で訓練していたんですけど、丹下左膳みたいになって、いつも悲惨な結果に終わっていたんです。」
要は、つけまつげが縦になっちゃうってことでしょうね(笑)まばたきするとずれてきて。(^^;)
「それが、こないだはじめて、買ったばかりのつけまつげを持ってきて、つけていただいて。今日もつけてみたんですが、まだ慣れなくて、実は微妙に左右つける位置が違うんです…(笑)」
玉置さんが「今日は大型モニタがありますからアップで映されると…」と仰ると同時に、モニタには静江さんのお顔のアップが…(笑)。
そういうちょっとドジな話をされるところも、チャーミングだなって思いました
つけまつげ、わたしもうまくつけられないので、静江さんのトークを聞いていて(゜д゜)ゥン(。_。)ゥンと思いました(笑)。わたしもつけまつげに憧れているんです(笑)。
それと……わたし自身、20代後半ぐらいからあんまりミニを履かなくなったんですけど、やっぱりまだまだ可愛い格好したいし、そのためにはもっともっと努力が必要だなーと思いました
お三人さんを見ていて、女性はやっぱりいつまでも美しく、華やかでありたいと思いましたねー。

錦野旦さん
【すみや】錦野旦/2002年 アーティスト全曲集II 錦野旦 にしきのあきら/DREAM PRICE 1000 にしきのあきら 空に太陽がある限り【ヴィッセル応援061...
ダンスが、すごかったです
軽やかなステップで舞台せましと踊ってらして、あんなに激しく動きながら歌うんだー!ってびっくりしました。息切れしそうなぐらい激しいステップでしたから、「すごい。やっぱりスターは違うなぁ」って。
歌が終わったあと、足がもつれちゃって、「いつもはワンコーラスなのにフルコーラス踊ったから疲れたよ」なーんて、はぁはぁ言いながらトークしてましたけど(笑)きっとそれもギャグなんでしょうね。
このコンサートの前も、会場の周辺を走っていたと言いますから、日頃から相当鍛えてらっしゃるんでしょう。
それにしても、錦野さんがあんなにユニークで愉快な方だとは知りませんでした(笑)。

フォーリーブスの皆さん
フォーリーブス/ずっと君を愛してた 【Aポイント付】フォーリーブス / ザ・ベリー・ベスト・オブ・フォーリーブス (CD) 『フォーリーブス 1968-1978』
以前、関西のあるテレビ番組で、フォーリーブスの特集を見たことがあるんです。
ライブを中継していたんですが、その時も色とりどりのペンライトを持った人たちが会場にいっぱいいて、それはもうすごい盛り上がりでした。
"ブルドッグ"の時の合いの手が迫力ありますね。(笑)オー!オー!って。みんなでペンライトを振って。
今回はじめて生で見ましたが、メンバーの皆さんかっこいい!わたしの父と同年代とは思えないよ(笑)。
北公次さん、バック転してたし……。かっこいいなぁ。
わたしがもしフォーリーブスの皆さんと同年代だったら、恋してたかもしれない(笑)。それぐらいかっこいいです。
ファンの皆さんは、十代の頃からずっと一緒に歩んできたんですよね。ずーっと応援しつづけて、一緒に年齢を重ねてきたんですね。
年をとっても、またこうして思春期の頃と同じ気持ちで熱くなれるっていうのは、ほんとに羨ましいし、素敵だと思います。
たとえばわたしが四十代、五十代になったときに、こんなふうに熱くなれる瞬間があるのかなって思うと……。
結婚して、子育てして、五十代になって、だいすきな氷川きよしくんのコンサートに行くとかね(笑)、そのときにはきよしくんも五十代。
五十代になっても、きよしくんもわたしも変わらず熱い思いのまま走り続けてて……。お互い、結婚して、子どもができて、白髪も混じり始めて。孫が生まれて。なーんてね……
そんなときがくるのかなぁ……。 考える人

そして、トリは橋幸夫さん
歌のアルバム6.橋幸夫/雨の中の二人 盆ダンス|優駿の風|テムジン~蒼き狼伝説~ 『橋 幸夫全集』
洋服も素敵ですがやはりお着物が良く似合って、貫禄がありました。
わたしの父は、橋幸夫さんのデビューの時からの大ファン!
車の中でも家の中でもいつも橋さんの歌を聴いていて、橋さんと共に年齢を重ねてきた人です。
若い頃、一緒にステージで歌ったこともあるらしい(確か家に写真があったと思います)。
橋さんと一緒に踊った"盆ダンス"とっても楽しかった!
わたし、橋さんの歌は全部歌えます。(^ー^)
昨夜も、"江梨子"や"恋のメキシカンロック"など、一緒に口ずさんで楽しいひと時を過ごさせていただきました。

第一部終了後、休憩があって、第二部は出演者全員オンステージ。
錦野さんの"空に太陽がある限り"、フォーリーブスの"ブルドッグ"など、皆さんの代表曲とも言える歌を披露され、会場も非常に盛り上がりました。
最後は滋賀県にちなんだ曲、"琵琶湖就航の歌"を全員で合唱してフィナーレ。
ほんとうに楽しい夜でした!
母が、見終わったあとに、「お父さんとよくドライブ(デート)してたときに聴いていた曲ばっかりで、懐かしかった。青春時代に戻って、すごく楽しかった。いろんな時代があったけど、お父さんとずっと一緒に歩いてきたんだな……と改めて思った。お父さんは今、病気(脳梗塞と糖尿病)でつらいときだけど、これからも支えていってあげたいと思った」と言っていました。
父にとっても母にとっても、若い頃に戻って、心から楽しくリフレッシュできたと思います。同窓会コンサートという名前の通り、とても素晴らしいコンサートでした。
出演者の皆さん、バンドの皆さん、スタッフの皆さん、楽しいひと時をありがとうございました!また関西にきてくださいね!お待ちしています。
関連記事
Tom Waits - 'Downtown Train'(YouTube動画)

いいなぁ。じぃぃぃぃぃんとくる。(T-T)

この曲は、レイン・ドッグというアルバムに入っています。

5年ぐらい前、その頃つきあってた人に、トム・ウェイツのクロージング・タイムというアルバムを貸してもらったのがきっかけでよく聴くようになった。

トム・ウェイツ/クロージング・タイム

"あの旋律を耳にするたび心の中で何かが砕け散る"

ブルーだよ

……彼に貸してもらったCDはたくさんあって、The Smithsもその中のひとつでした。

The Smiths - Miserable Lie(YouTube動画)

“僕に二度視線を投げかけてくれる人がいないんだ。僕は世界からとてつもなく離れてしまったんだ。”

スミス/ザ・スミス(紙ジャケット仕様)

詩もいい。
ジョニー・マーの繊細なギターが好き。

The Smiths - Shakespeare's Sister(YouTube動画)

モリッシーは5月22日生まれ。
実はわたしも5月22日生まれ。
そんなことからも、妙に親近感を感じています。

>モリッシーはタコ踊りと呼ばれる腰を曲げる動きが特徴だった。「ハウ・スーン・イズ・ナウ?」(1985年)のPVでその様子が見られる。
(wikipediaより引用)
それがこれだね。

The Smiths - How Soon is Now?(YouTube動画)

ダンシング(バルー) ダンス(チシャネコ)
踊りなんて、好きなように踊ればいいのさ♪


さて……
日本のバンドでは、Barbee Boysが大好きだ。愛してる。

バービーボーイズ "ラサーラ"(YouTube動画)

バービーボーイズ/Barbee Boys

懐かしいなぁ……。
わたしの青春だった!

光のシャワー


……次の曲は、鬱の時に聴くとちょっと滅入ります

Leonard Cohen(YouTube動画)

だけど、好きなんだ。

レナード・コーエンは、"スザンヌ"も"チェルシー・ホテル#2"も"ハレルヤ"も勿論大好きなんだけど、"Lover Lover Lover"って曲が好き。
19歳ぐらいの頃 よく聴いていた。
聴いていると、なんとなく落ち着く。

VA/タワー・オブ・ソング~レナード・コーエンの唄

次。
彼の歌声に癒されてください。

Jeff Buckley - Hallelujah(YouTube動画)

レナード・コーエンのカバー。
ライブ映像は初めて見た。貴重なものを見られてよかった。(YouTube最高!)

さぁて……そろそろ寝ようかな。
次の曲で今日はおしまい。

明日がござる(YouTube動画)

ではまた明日。いい夢を!(^ー^)
関連記事

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。