Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマ「坂本九物語」を見た。
九さんが亡くなって20年が経つのか。
私、入院してたとき、よく九さんのアルバム聴いてた。歌に励まされてた。
病気になって 東京から実家に帰らなきゃならなくなったときも、新幹線の中でずっと九さんの歌を聴いてた。
「さよなら東京」って歌があって、歌詞の世界と私の状況とはもちろん違うんだけど 自分を重ねて泣きたい気持ちを抑えてた。
九さんの歌唱とメロディがまた切ないの。

「九ちゃんのズンタタッタ」「すてきなタイミング」楽しい歌もいっぱいある。
「涙くんさよなら」…カラオケに行ったとき、そのときつきあってた彼氏が歌ってくれた、思い出深い歌。
「明日があるさ」「上を向いて歩こう」…いい歌がたくさんあるね。

一人一人の胸に、歌は生き続けるよね。
誰にでも、思い出のメロディがあるよね、きっと。
そして、歌は いつも人を励ましてくれる。 d(゜ー゜*)ネッ!
九さんは、偉大な歌手だ。九さんの歌は、心の中に生き続けてる。ずっと。いつまでも。


↑このアルバム持ってる。何回聴いても飽きない。
スポンサーサイト
関連記事
よく見てみたら、
「always outnumbered,never outgunned」のジャケ(裏)って…

8_16.jpg

きゃー(>д<;)ノ□
イヤダァ(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

★怖いポイント
1.白目むいてる
2.すげぇ牙
3.男か女かわからない
4.そもそもこいつは人間か?

……まぁいいや。まぁいいけど、夢に出てきそうやねん。(^_^;

なんか、あの牙で「ガブリッ!」って噛みつかれる夢見そうやわぁ。
(((n;‘Д‘))ηコワイワコワイワァ
関連記事
映画を見るために車で20分ぐらい走って行ったのはいいのだが、チケット売り場につくなり「たった今 売り切れました」と係のお兄さんが。がっくし…(´・ω・`)
それとは全然関係ないが、プロディジーの7年ぶりのアルバムはやっぱりかっこいいな。

関連記事
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
この記事はブロとものみ閲覧できます
ピチパチと、ねこpunch。ふたつのブログ。
元々は、ひとつのものでした。


すべてはここから始まりました。

2005.08.02  今日から日記をつけてみる。 <<18:13
関連記事

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。